ファントミトリックとファントミリスティDX買うならどっち?~私ならファントミトリックを買う理由3選~

ひみつ戦士ファントミラージュ

ファントミラージュのおもちゃ、皆さんはもうチェックしましたか?

実はメーカーの公式ショッピングサイトを覗いたところ、放送まだ2回しかやってないのに既に「在庫なし」の商品もあるんです。(2019.4.15日現在)

ここからもガールズ戦士シリーズの人気の高さが伺えます。

そして、特に人気なのがやはり“なりきりアイテム”です。

現在なりきりアイテムは「ファントミトリック」「ファントミリスティ」があります。

でも、こういうおもちゃって決して安くはないですし、正直恐らく新メンバーが追加される度にアイテムも増える…。

だから、買うならどっちかってなりますよね。もちろん私もなりました。

でも、じゃあどっちの方がいいんだろ?
と悩んだ結果、私は、買うならファントミトリックだなと思いました。

きっと、私以外にも、どっちがいいかな?って考える大人は多いと思います。

そこで今回は、「ファントミトリック」と「ファントミリスティDX」買うならどっち?をテーマに、なぜ私がファントミトリックを選んだのかをまとめてみました!

スポンサーリンク

「ファントミトリック」と「ファントミリスティDX」は何が違うの?比較してみた!

そもそも何が違うのか、
簡単な説明をしたいと思います。

ファントミトリックって何?

ファントミトリックは、戦いのシーンで使われるアイテムです。

逆逆警察によってイケナイヤーにされてしまった人たちから「イケない心ちょーだいします!」の時に使うファントミの必須アイテムです。

「ひみつのフィナーレ」という声と「BGM」「光」と共にイケない心をちょーだいするファトミのマネをすることができます。

楽天からも購入できます

ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ファントミトリック

ファントミリスティDXって何?

ファントミリスティは、変身のシーンで使われるアイテムです。

イケナイヤーにされてしまった人、その周りの人達を守る為、ファントミラージュに変身する時に使うなくてはならないアイテムです。

「ひみつのショータイム」という声と「BGM」「光」と共に変身シーンのマネをすることかできます。

そんなファントミリスティでも付属品が充実しているのが、ファントミリスティDXです。

楽天からも購入できます

ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ファントミリスティDX

ファントミリスティDXならひみつキーも3個同梱

付属品には大きな違いがあります。

まず、ファントミリングですが、
ファントミリスティは、ハート(ココミ)・スペード(サキ)・クローバー(ヨツバ)の3つが付いてきます。
それぞれの声で3人の変身シーンを真似して遊ぶことができます。

これに対し、ファントミトリックは、
ハート(ココミ)の1つだけとなっています。

もちろん、ファントミリスティDXでない方もファントミリングはココミの1つだけとなっています。

また、ひみつキーも、
ファントミリスティDXは、オヒラキー・サーチキー・ズームキーの3個が入っています。

これに対し、ファントミトリックは、
何もついてきません。別売です。

ファントミトリックには、ひみつキーのひみつという遊ぶ機能があるといいますが、別売を買わないとこれでは遊べません。

ちなみに、ファントミリスティのDXではない方は、ひみつキーが1つ(オヒラキー)が付いています。

ここまで聞くと、ファントミリスティDXの方がいいんじゃないかと思いますよね。

確かに、内容をみるとファントミリスティDXの方が充実してるように思います。

でも私はファントミトリックを選びます。

それはなぜか。理由は3つあります。

ファントミリスティDXよりファントミトリックを選んだ3つの理由

ファントミトリックを選んだ理由は単純な価格の差ではありません。実際に子どもが遊んだ時の事を想定して、ファントミトリックを選びました。

ファントミトリックはかわいい

これは個人的感想になってしまいますが、
全体的にピンクで、ハートが多くデザインされていて、とにかくかわいい。

またエンブレムは、ココミ・サキ・ヨツバの3人分が付属されているのですが、そのエンブレムのデザインもハートやスペード、クローバーの縁が斜めになっていたりと工夫されています。

可愛い系が好きな女の子の多くは、思わずキュンとしてしまうようなデザインで心を鷲掴みにされてしまいます。

ファントミリスティは、変身アイテムなだけ変身できない

当たり前ですが、ファントミリスティはあくまで変身シーンをなりきることができますが、変身はできません。そんな当たり前なことに納得できないのが、子どもだったりします。

恐らく新たにコスチュームのおねだりなんかが始まるのではないかと思います。

これに対し、ファントミトリックは、保護者や兄弟がイケナイヤーとなり、イケないこころをちょーだいされるという、ごっこ遊び ができます。

また、テレビ連動機能を使ってアニメと連動して遊ぶこともできます。

飽きにくさを考えたとき、ファントミトリックの方が飽きが少ないかと思いますし、楽しみ方の幅も広いように感じます。

ファントミトリックはテレビとツーシンモードで楽しさアップ!

何と言ってもファントミトリックの特徴といえば、”テレビとツーシンモード”で連動させて遊べるというところです。

戦闘シーンで、いつもリモコンで色ボタンを押して出していたハートなどのキラキラしている画像がファントミトリックを使って出すことができます。

リモコンでやるよりも実際にファントミと同じものを持ってやる方が楽しいに決まってます。

また、実際におもちゃを使って、目に見えるものを出すというのは、子どもたちは絶対興奮しちゃうんじゃないかとも思います。

だったら同じなりきりアイテムでも、ファントミトリックの方が楽しめるのではないかと思い、ファントミトリックを選びました。

ファントミトリックの口コミは悪い?

Twitterなどで調べると、可愛いさやデザインについて好評なようです。

まだ発売されて間もないからか、遊んでみた感想の口コミは見当たらなかったです。

ですが、動画サイトで実際遊んでいる子たちを見ると、やはりごっこ遊びをしていて、飽きにくい商品なのではと思いました。

ごっこ遊びは知育の面でも大切な遊び

私たちも小さい頃に当たり前にやってきた“ごっこ遊び”は、実は色んな能力を育てる大切な遊びでもあります。

ファントミトリックでイケないこころをちょーだいするという遊びの中でも様々な能力を発揮します。

例えば「ママはイケナイヤー、○○はイケナイヤーに襲われる人ね」などと設定を考えたりすることで創造力が養われます。

また、マネをするということはそれを覚えるということなので、観察力や記憶力、集中力も必要ですよね。

こういうおもちゃって大人になるとどうしても
・すぐ飽きるし
・何の役にたつか分からない
・似たようなのもっと安くあるじゃん
と思いがちです。

私もそう思っていたのですが、ファントミトリックなら
・飽きにくそう
・ごっこ遊びを楽しめそう
・希にみる可愛さ
なので、同じファントミのなりきりアイテムなら私はファントミトリックがいいなと思いました。

もし、迷ってる方がいたらぜひ参考にしていただけると嬉しいです(^^)


商品についての詳しい説明はこちら

ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ファントミトリック

コメント